andDX
テーマ

2020.11.19

キャラクターでインパクト絶大!さらにオンラインでいつでも対応可能。広報VTuber戦略

課題1

広報の効果が上がらない。外向けのインパクトのあるPRになっていない…

採用のため、会社の業績を上げるために会社としてのPRをしていきたいけれど、社員が広報担当となりSNSなどを使って配信を行っても、なかなか業績につながらないケースが多いとよく耳にします。弊社でも数年前までは、PR担当としての社員もいなかったため、プレスリリースを出すのみという方法をとっており効果が見えづらい状況でした。

課題2

一方的なPRに終わってしまい、ファンの形成までは程遠いPRになっている

会社のファンづくりという目的で始めたものの、なかなか会社の一方的なリリースばかりでエンドユーザーやクライアントと距離を感じる広報活動になっておりました。タレントを起用するなど多くの予算を投じることができないため、配信することが目的となりエンゲージを高めるための誰でも継続ができ、簡易的な方法を見つけることが課題でした。

これで解決!

VTuberを広報に起用!人手不足も、インパクトも、エンゲージメント効果も同時に解消

VTuberを広報に起用!人手不足も、インパクトも、エンゲージメント効果も同時に解消

VTuberを広報に起用すること芸能人や著名人をマーケティングに起用する費用と比較した場合、圧倒的に低コストで利用することができました。さらにキャラクターのビジュアルを自由に描けるため、見た目の可愛さから弊社を全く知らなかったユーザーのファンの獲得につながりました。さらにリモートワーク中でも会社に来て撮影を行う必要がないためコロナの自粛期間中でも止めることなく活発に活動を行うことができました。